FC2ブログ

小出さん逝く 「子どの未来に責任を持たなければいけない」

IMG_20190422_164558.jpg
先日、大好きなケーシー高峰さんがお亡くなりなったと思っていたら、大好きな小出義雄さんが本日永眠されました。2000年のシドニー五輪で金メダルの高橋選手との師弟愛に感動したものです。
 小出さんは、練習は猛烈に厳しかったが、選手を信じ「褒めて褒めて」やる気を促していくという指導法だった。かれの「マラソン教育論」によると、叱って厳しく指導するという日本の学校教育から生まれたマラソンの指導法には批判的だったようです。
 教員や子どもの性格にもよりますが、私も終始一貫してピグマリオンの精神で「叱るよりも褒めるに重心を置いた指導法」でやってきました。障がいの重い子ども達とかかわることが多かったということもあると思います。
 小出さんは、教育の大切さを説き、子どもたちの未来をとても心配していて、常々「大人は子どもの未来に責任を持たなければいけない」と言われていたそうです。私たちはどちらかという、目先の経済的功利性にとらわれがち。忘れてはいけない言葉だと思います。
 ケーシー高峰さん、小出義男さん、本当にありがとうございます。さみしい気持ちでいっぱいですが、お二人のご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

小さな花々に癒されながら

今日は、現在創作中の作品の構想を煉りながらの散歩。ヒントを発見した時は飛び跳ねたくなりますが、イイ言葉?が浮かんでこなくてイライラすることもあります。
 名前も知らない小さな花々は、喜怒哀楽の激しい私の心を豊かにし、精神上のバランスをとってくれることは確かです。
IMG_20190421_171009.jpg
IMG_20190421_173919.jpg
IMG_20190421_174119.jpg
IMG_20190421_174029.jpg

トリスタンと沖縄の自治

IMG_20190417_182320 (1)

いつものことながら、道端の花が生き生きしています。

 昨年の10月に258gで生まれた長野県の赤ちゃん。現在3374gで退院というニュース。医療の進歩には驚かされます。健やかに育って欲しいですね。

 先日の夜遅く、NHKBSプレミアムで「世界で一番遠い島」英国領トリスタン・ダ・クーニヤを観ました。人口267人。ケープタウンから一年に10回の船でのアクセスがあるのみ。
 感心したのは英国より自治権が認められており、徹底した平等主義。ハニカミ屋さんが多い。どの人も島が大好き。
 島から出ても、みんな島に帰りたがるという。その点、沖縄の人たちととても似ていると思いました。しかし、悲しいことに沖縄は、自治が認められていいるとは言えない状態が続いています。

自家焙煎のippoコーヒー

IMG_20190417_153311.jpg
沖縄の那覇市は、ここのところはっきりしない天候が続いていたのですが、今日は朝から晴れていて気持ちの良い一日となりそうです。室内は24度です。
 先日、宮城県の友人からippoブレンドという珈琲を頂戴しました。石川県の友人からいただいた九谷焼のカップで飲んでいます。自家焙煎のコーヒー、本当に美味しかった。感謝です。
 5月末日締め切りまであと45日。徐々に創作に熱が入ってきています。昨年はあともうひと踏ん張りでしたが、今年こそナンバーワンと年甲斐もなく燃えています



差別解消法の推進を

IMG_20190416_114558.jpg
本日16日の琉球新報「声」に採用された記事です。

わが国の障がい者の自立に関する理念・制度は整ってきているのですが、現実はそう簡単ではありません。「仏け作って魂入れず」にならないようにしたいものです。 

 教育は百年の計。障がい者、高齢者など、社会的に弱い立場におかれている人たちが「暮らしやすい」と思えるようなインクル―シブな社会を目指して、明るく、楽しく、地道に「声」をげていきたい思っています。


プロフィール

naoki426

Author:naoki426
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR